情報隠しがすべての原因


私が眼医者に行くきっかけの一つかな?ってのが、先々週金曜日の安部元首相の暗殺事件。
 最初は偽情報だと思ったくらいで、事実なんだと知り、とても驚き、そして、不可解なこと(情報)ばかりで、ついに暗殺説。
 明確な事件の概要ってのが示されることなく、数日が過ぎてなんと、荼毘にふされて(火葬されてしまって)内輪のお葬式も済んでしまった。

火葬するのが早いとツイートしたら、5にちめだから普通ですというリプが来た。それはそうだろうなぁ。私が早すぎると思ったのは、事件の証拠物件である銃弾の所在は? などと言う事への情報が全くなかったから。もしかして証拠隠滅されてしまったのではないかと思ったから。

犯人を裁くにも、証拠がないと裁判が成立しないではないか。
 そして例によって、責任能力がないという事で、裁判にもかからないなんてことになるのか? 精神鑑定を何ヶ月もやるなどという話も。死刑を視野に入れているから否定要素を排除するためって話も出てきてるし。

ってわけで、暗殺、陰謀説がどんどん飛び交う。

今回の一件で表に出てきた話が、政治と宗教。特に、戦後に出来た新興宗教とお金、政治の乗っ取り計画など、マスゴミが触れてこなかった話が表に出てきそう。これは良い事。
 お金まみれのアメリカの政治。日本も、戦後、お金まみれになってしまうよう、占領軍がレールを敷いていて、実際お金まみれになってしまっている。
 その隠れ蓑が宗教。
 宗教の扱いを、ヨーロッパとアメリカで比較してみたりしていた。
 先進国以外では、お金のかからない政治や政府をやってる国はちゃんとある。
 普段は、個人で商店などをやりながら、週末ボランティア的に政治をやる議員がいる国とか。「政治にはお金がかかる」なんてセリフ、政治だからお金がかかるわけではなくて、「お金がかかるように仕組みにしてある」からそうなるだけの事。
 なんでお金がかかるんだろう? それを見ていけば理解できるはず。

話しは変わって、事件が明らかにした事の二つ目が、「マスゴミの情報隠し」。マスゴミの情報隠しがひどい事がわかってきた。新興宗教の情報を公開しない事もそうだが、いろんな事を隠している。マスゴミが隠すのもそうだが、その前に当局が隠していたり、ウソを言ってると言い出す人もいる。

私と同じような事を言ってる/考えているYouTuberさんがいた。元気なおじい、さん。

青山さんは、ホントに見たんだろうか?

元気なおじい、さんを、一寸見ただけ時点感想だけど、良く言う「語彙力!」って感じで、「言いたい事を簡潔にパキッと言って欲しい」系の人で、動画が長い。でも、思考している事を伝えようとするサービス精神は満点で、じっくり見ていると、なるほどそうです、という感じ。

こっちの動画では、ヘリなら10分くらいで行ける距離なのに、50分掛けて到着したという。

10分でいけるのに、なんで50分かかった?

ヘリに乗せて、そこで弾を抜いてしまったのか? って言う仮説が成り立つ。

マスゴミは、民主主義に必要な一部分。国民皆の意見が反映されるというのが民主主義らしいけども、なんの情報も知らない人が意見を出せるわけがない。情報を知った上で、議論には参加する。その「情報源がマスゴミ」な訳だ。その情報源が何かを隠していたり、曲げたり、ウソを言ってたら議論が出来ない。ましてや、ある答えに向かって誘導されていたら、「マスゴミを使った独裁」だって出来る。実際、世界の民主主義ってそうなっているし、アメリカは特に建国以来マスゴミを使って世論形成して政治をやってきたというのが定説。そして、戦後の日本は占領軍からミニアメリカにされてしまったから。

マスゴミやMHKに完全に騙された、被害を受けたと主張しているのが武田教授。
 原子力やエネルギーについて、ウソを流していて、うっかり信用した武田氏は原子力発電所の所長まで務めてしまったと言ってる。世界中調べても、震度6でコショウしない原子力発電所なんて存在しない。だが、にほんでは「平気です」ってウソを言っていて、自分もそうかと思ってたらしく、後で調べたそうです。
 そういうウソを言ってはいけない。ウソを言うから疑われるし、終いには陰謀説まで飛び出す。本当の事を皆さん知りたいと思うから。

 安倍元首相の首筋を銃撃した人は誰なのか? そこが疑問になってしまった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。