世界トップ企業100社の株主とは?


世界トップ企業、グローバル企業100社の株主って話があった。どの動画だったかわからなくなった。

日本は外資に乗っ取られる

外資がどんどん入ってきて、日本を乗っ取る。
 世界のトップ企業の100社の株を持っている人をずっと眺めると、数%~20%を、同じ人、企業が持っている。
 つまり、個人が世界を牛耳っている。
 こういう視点で切り込んでいる話は、林千勝先生が唯一かもしれん。一般的な話として。私は驚いたついでにSNSで発信したら、知ってる人は知ってた。
 要はどういうことかと思ったのだが、「視点をどう持つかによって、同じ知識でも見え方が違う」典型かもしれない。

林氏の視点は、西洋人の視点ややり方を全部知って、それを超えていかないと、日本は飲み込まれてしまう。
 その上を行く発想を持たないと・・・ってわけです。

いいよね、これ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。