YouTube、シネマティック動画なる言葉があるんだったら、「つべチック動画」があってもいいはずw


フォトグラフィックな写真ってのがあるみたいに、シネマティック動画なるYouTube動画があるらしい。映画のワンシーンのような動画で綴る、映像ブログ=Vlogってのもやってる人多いらしい。その解説動画も見たが、まぁ、映像の話は、よくある話として私の耳には響いてくる。何もそんなに大げさに言わんでも・・・という感じがする。そして思うのが、「独特なYouTube動画のことをつべチック動画」って言葉で表しても良いのでは? と言う気がする。
 むしろ、そう思わないとつくれまへんでw。

こちらがvlog(ブイログ)の作成方法の1つ。

時代はブイログでっせ

まだ冒頭を再生しただけだけど、新しい物だというのは言ってる。この中でAロールとBロールって言葉が出てきた。映画で言う、「A班、B班」。つべチック動画にはBロール的ショットが出てこないのが特徴なのに、わざわざ昔に戻してどないすんねんって気がする。

混乱してるなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です