生きているスマホの中を覗いてみたら、動画の数は0。だから撮ってみたw


動画を撮るとか、撮りますよって話の時「ぢゃぁ、「どんな動画が撮れるのよさ」って話になる。

そんな時、「このチャンネルにあげてます、見てみてください」って方法があるらしい。そう言うものをポートフォリオって言うんだって。企業案内とか、沿革のような、会社案内的な物。
 自分がどういう作品を作る人なのか。どんな技量で動画を編集するのかのカタログみたいになる。なるほど。それは気がつかなかった。
 やってみようかな?。

 (今使ってるスマホは、富士通のF-01Fというやつで、らくらくホンと言われる物らしい。8年くらい前のアンドロイド機

 動画ファイルは1つしかなかったw。動画を撮ったのは一回だ。花火大会。タテのまま撮ってある。振るいスマホだし、画像は粗いし、ましてや動画なんてダメだろうって思ってた。
 動画で使ってみると、画面の荒さはしょうがないとして、動画撮影は結構本気で作ってあるらしい。構図を微調整しようとして、カメラを微妙に動かしても、画像が変わらない。カメラ本体は動いてるのに。これは、結構、手ぶれ防止機能が働いている証拠なのでは?)
 私は、8年前の富士通のらくらくスマホを使っている。今日の大雪を運転しながら撮ってみた。

家に帰って、早速アップロードしてみる。6分ぐらいの動画。10分もかからずに、アップロードは完了、つべはファイルチェックをしている模様。HD動画として処理してますという表示になって、残り所要時間35分などと表示されている。

その間時間待ちで、このブログを書いている。


 YouTubeで見てみるとどうなってるんだろうか?

——待つこと25分で完了した。次はチェック画面。「著作権に問題があるコンテンツが見つかりました」と出る。つべは「著作権違反になにか手を打たないと誰も見ることの出来ない動画になります」などと脅かしてくる。BGMにしていたのは、ビールルズの音源。良い音ではないのに、ちゃんとびーるるるズの音楽だとわかるんだなぁw。リンクを知ってる人だけが見れる限定公開という物を選んでみた。

ご覧いただけませんになってしまったw

貼り付けたら、ご覧いただけませんになっとる。ブログなどにリンクを貼ってはいけないんだな。音を消去してまた上げてみようと思います。

リンク直打ちならいけるかもしれない。youtu.be/0FTptwg5RGc これをコピーして、ブラウザのURL欄に貼り付けて、→(このアドレスへ移動)って操作をすれば、見れると思う。
 別なやり方としては「https://  youtu.be/0FTptwg5RGc」をコピー、ブラウザの新しいページを開いた新規ページでURL欄にこれを貼り付け、//とyの間に入っているスペースをDELキーで削除、リターンキーを押して直接ブラウザから見ると、見れると思われます。

あとで、動画をカットした物を作成して張り直す予定。
音楽に関しては、ぐーるるは厳しいなぁ。悪い音質でも確実に拾ってくる。

では、音声処置のために、アドビ・プレミア・プロを契約してこよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です